« 春の気配 | トップページ | めがねのほん »

2007年3月 7日 (水)

へんてこりんなの 2

前回の『へんてこりんなメガネ』アワード第1回目は、
思った以上に反響が良く、本当にありがとうございました!
・・・ちなみに、その時に写真でご紹介した黒いモデルは、翌日に即売れしてしまいました・・・。 あと残りほんの少ししかありません・・・。

で、第2回目な訳ですが・・・。
今回はリクエストにお応えして、コレをノミネート致します。
知らない方は度肝抜かれることでしょう。
知ってる方は初めて見たような顔をして驚いてみてください。

Brain8

ほうらやっぱり、の『THEO Brainwear(ブレインウェア)』であります。
なんともまぁ、ケッタイなメガネですよねー。
ベルギーのTHEOといえば、個性派メガネでは右に出るものがありませんが、
そんなコレクションの中でも、一、二を争う『ヘン』なモデルです。

その名の通り、『脳で掛けるメガネ』をコンセプトに生み出されたメガネ。
勿論、ちゃんと掛けられます。 て言うか、被れます。
そこがTHEOに凄いとこ。

Brain9

なんて斬新なメガネなんでしょう!? って思いますよね。
でもこういう形態のメガネって、実はその昔あったんです。
ほら、学校の音楽室に飾ってあった音楽家の肖像画を思い出して下さい。
なんだか羊みたいな白いフワフワしたヅラをかぶってる人達がいますよね。Bach_1
まさにその時代、あのフワフワカツラの下に、こういうカタチのメガネを掛けてたりしたことがあるんですって。

温故知新というか、新しく見えるモノもそのルーツはちゃんと歴史の中に刻み込まれてるもんなんですね~。
でもそれを時代に合わせてモダンに作り変えて提示したTHEOは、やっぱりタダモノじゃない。

メガネ好きの心を、どこまでも刺激するBrainwear。
かっこいいけど、どこか脱力した感じが堪りません。

スキンヘッドの人、もしくは今後スキンヘッドになる予定のある人。
コレを掛けないでどーするのです!

これが専用ケース。

Brain3_1  Brain2

ケンタッキーフライドチキンが入ってそう。

Chiken_1 

寝ながらTVを見てもずれないメガネとして使えます。

【今日の1曲】
“Love Missile F1-11” Sigue Sigue Sputnik

Zsiguesigue092_1

|

« 春の気配 | トップページ | めがねのほん »

コメント

改めて見てみて…見つけ次第やっぱ買っとこうかなぁ(~_~;)
もし買うのだったらファーストモデルですね(時期によってツルのところのディテールが違うので)。

投稿: 2514-25Thunder | 2007年3月 7日 (水) 12時52分

下の方のデザインは
まるでウルトラマンの様ですね!

そう言えばセブンはメガネで変身

ウルトラマンと眼鏡はもしかしたら
深い関係が・・・ないですね。

あっ!

割愛しておきます。。。


でもホントにtheoはやってくれますよね。
様々なブランドがありますが
人がやらない事をするブランドの1つで
大好きです。
この頃の真面目な馬鹿をやってくれる
theoが再来しないかなぁ~

投稿: 凛駈パパ | 2007年3月 7日 (水) 13時16分

2514-25Thunderさん>
コレは見つけた時が買い時デスよ!
後悔先に立たず。是非!

凛駈パパさん>
割愛された部分が気になりますが、
ここはひとつ触れないでおきましょう^^;

でも確かに最近はややおとなしめかな?
と、思う時もありますね~。

あ、でも一昨年のSILMOや去年のMIDOの新モデルは良かったと思います!!

今年も期待しましょう!

投稿: プチジュラ スギ | 2007年3月 7日 (水) 21時16分

また出たな変なの???
メガネ好きにはかなり気になります。
しばらく坊主とスキンヘッドの予定はないので見るだけにしときます。

投稿: koyama | 2007年3月 8日 (木) 10時03分

Theo Brainwear の別スタイルで売れないとならない。THEO スペシャリスト知りませんか?

投稿: djpatrick | 2012年11月14日 (水) 04時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: へんてこりんなの 2:

« 春の気配 | トップページ | めがねのほん »