« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

メガネを掛けた動物たち

以前の日記でご紹介した、魚やお鼻のカタチをしたとてもユニークなメガネスタンド。

その時のコメントでも少し触れていますが、楽しい動物達のメガネスタンドがプチジュラにも入荷してきました。

Kaeru
カエルくん

Oumu_1
オウムさん

Neko
ネコちゃん

Zou
ゾウさん

Uma
ウマくん

Inu
お犬様

Inuoumu
こんな風にメガネを掛けます。

家の中、会社の机の上・・・、
ちょっとメガネを置いておきたい、そんな時。
こんな楽しいメガネスタンドがあったら、なんだか心も浮き立ちますよね。

日々の生活に、潤いのある句読点を!

それにしても、可愛い動物達に囲まれる生活って、まるでドリトル先生みたい!
・・・間違っても、エディ・マーフィーの方のドリトル先生じゃありませんよ。原作の方です。

Dolittle
コチラです↑

余談ですが、三谷幸喜さんの“有頂天ホテル”に、ダブダブという名前のアヒルが出てきた時には、『あ、三谷さんもドリトル先生が好きなんだ!』と思ったものです。
*ドリトル先生の家で家事全般(!)を取り仕切ってるのが、アヒルのダブダブなんです。

この動物スタンドの中では、犬とオウムは先生の家にいましたね~。
犬の名前はジップ、オウムはポリネシア、だったと思います。

話は横道に逸れまくっておりますが、このまま軌道修正もせずに幕を閉じてみます。


*ちなみに、この動物シリーズはジュラ各店で取り扱っています!

【今日の1曲】
“Planet Love ” The Dylans

The_dylans

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

ヴィンテージなツワモノ達・肆

忘れた頃に、再び登場。

まだまだ終わったわけではないのです。
ヴィンテージ・サングラス特集第四弾。
も復習しましょう)

しっかし、『四』って『肆』って書くのですね。
知ってましたか??
私は知らなかったです。。。

そんな事も大切ですが、こんなヴィンテージ・サングラスも大事ですよ。

Cardin1 Cardin2 Cardin4

これこそは、かの『Pierre Cardin』のヴィンテージモノなのです!

フッフッフ、皆さんの驚く顔が目に浮かぶようですよ。

それにしても実にカルダンらしい、ある意味実験的というか、アヴァンギャルドというか、宇宙的デザインと言うか・・・。

60'sなファッションと合わせたりなんかした日には、もう最高なんじゃないですかっ!

ところで、皆さんはこのサングラスを見てどんなものを思い浮かべます?

おそらく一般的には“クチビル”じゃないかと思うんです。
可愛いですよね♪

でも見る人によって、本当に色んな表情を見せるデザインなんですよ、コレは。

例えば“音符”とか・・・、
例えば“ぴちょんくん”とか・・・、 Pichon_3

でも私は、どうしてもこの宇宙人を思い出しちゃうんです。

3mnouchuujin

この宇宙人、知ってます?
1952年にウエストバージニア州で目撃されたんですって。
私が小さい頃には、結構有名な宇宙人だったんですよ。
身長は3mあって、宙を浮くように動いたそうです。

ちなみにこの宇宙人、臭かったらしいです。

【今日の1曲】
“Kiss”  Prince And The Revolution

Kiss

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

キレとコクのある新作

夏はノド越し!

って、私は飲めませんけどね。

そんなことよりも、“J.F.Rey”の新作が、やっと、やっと入荷してきましたよ!
これがまた、実にかっこいいんです!

Jf051

どうですか?
実に切れ味の鋭い、シャープなデザインでしょ。

Jf052

それでいて細部にまできっちりとこだわった、実にコクのある味わい深い1品なんです。

Jf053_1 

カラーメタルの2色使い、ってのも最近では割と見かけるようにはなりましたが、そこはさすがの“J.F.Rey”!
なんて言うのか、配色のセンスが実に小気味良いのです。

Jf055_1

更には、このフロント部分がテンプル部分に切れ込んでいく、この感じ!
まさしく『キレ』と『コク』の両立デス。

フロントパーツにはベータチタンを採用してますので、軽いし弾力性もバッチリ。

『デザイン良し、機能性良し、ってちょっと出来過ぎなんじゃないの??』

う~ん、でもまぁ良いじゃないですか。
そんな素敵なメガネを掛ける喜びを、素直に受け止めちゃいましょう。

Jf056

真横から見ると、また更に夏らしく涼しげ。
まるでクーラーの吹き出し口のようです。

やっぱり夏はノド越し!
よりも、

メガネ越しの視線でノックアウト! 
ですね。
ムリヤリ。




【今日の1曲】
“Sheepdog” Mando Diao

Mando

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

ペンは剣よりも強し

去年のMIDO(ミド)展にて発表された、ちょっと奇妙なスタイルの、でもとても素敵なボールペンを覚えていますか?

我らがベルギーの“theo”と、フランスの有名なペンメーカー“Jean Pierre Lepine”とのコラボレーションモデル、『STYL-O』がそれです。

その『STYL-O』に、新色が出たそうです。

Theopen 

今回は、また更に鮮やかで美しいですね~。
使うのが勿体無いくらいです。

ちなみに、フランスの“Jean Pierre Lepine”ですが、実は時計も作ってたりするんですよ。
これが結構良いんです!
この時計、フランスの“TRACTION PRODUCTIONS”のティエリ社長もしてました。

私もいつか欲しいのです・・・。

勿論、『STYL-O』の新色も欲しいのです・・・。

・・・悩みは尽きません。

【今日の1曲】
“Everybody's Happy Nowadays” The Buzzcocks

Everybodys_happy_nowadays

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

ウチの秘蔵っ子・2

続きがあるのかどうか?!
と、一部のマニアをヤキモキさせた“ウチの秘蔵っ子”シリーズですが、ここにつつがなく第2弾をお送りいたします。やった!

第2弾にふさわしい秘蔵っ子と言えば、やはりコレではないかと↓

Koji1

まさに、“魔女っ子メガネ”。
今、この時代にこんなデザインのメガネを新作として発表してるトコロなんてまず無いと思います。

だって正直流行ってるカタチじゃないですし。
でも流行ってるもの作ったって面白くないですよね~。

どこかアンティーク調でもありますが、実際ここまでトンがっちゃってて、その上ラインストーンびっしり!ってことになりますと、なかなか無いもんです。

やっぱ、誰も作ろうとしないんですかね?

でもですね、だからこそのジュラ・オリジナルなんです!

Koji2 Koji4

第1回の“ジグゾーパズルメガネ”もそうですが、ぶっちゃけ売れることとか考えてないですよね。

無いものを作る。
欲しいものを作る。

その後のことはその時に考える。

とりあえず、そんな感じです。

てな訳で、この魔女っ子メガネ(或いは、ドロンジョメガネ)なんですが、勿論コレもフランスのトラクション・プロダクションズにて製作した、正真正銘のMade in Franceでございます。

しかも、パリのトラクションのショップで販売もされていたといういわくつき!

Koji3
テンプルには黒い網が挟み込まれています。
セクシーな小悪魔的魅力が炸裂!

これさえあれば、急な仮面舞踏会のお呼ばれでも安心です。

【今日の1曲】
“Diamonds Are A Girls Best Friend” Marilyn Monroe

Marilyn

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

昼下がりのカフェにて

しとしとと糠雨の降り続く金曜の午後。

福岡の素敵な眼鏡屋さん『4-AD』のトウさんと、京都の素敵な眼鏡屋さん『オーグリー』のアマノさんのお二方と、これまた素敵なカフェでお昼ご飯をいただいてきました。

場所は代田橋(初めて降りました! 良いとこでした!)。
素敵なカフェのお名前は『CHUBBY』さん。

Cafe8 Cafe9_2 Cafe7_3 Cafe4

いやぁ、もう本当に素敵な素敵なカフェで、思わず長時間まったりとしてしまいました。
スタッフの皆様、本当にありがとうございました!
またお邪魔しまーす!!
皆様も是非!

さて、ゆっくりと流れる時間の中で、色々なお話をたくさんしてきました。
楽しい話、
笑える話、
刺激を受ける話、
真面目な話・・・

話題が尽きることの無い中、私が凄く思ったのは、普段は福岡、京都、東京とまったく別々の場所にいるにもかかわらず、こうして会えば楽しい時間を過ごすことの出来る友人達がいるというのは、なんて幸福なことなんだろう、ってことでした。

トウさん、アマノさん、本当にありがとう!

特にトウさんは、もうすぐ1年間のドイツ武者修行の旅に出てしまう身。
それだけに色々と良い刺激を受ける話を聞くことが出来ました。

前向きでひたむきな彼女の新しい挑戦に、心からのエールを贈りたいと思います!

ちなみに、ご飯もすっごく美味しかったですよ!
せっかくですから写真だけでもおすそわけ♪

Cafe1 Cafe2 Cafe3

Cafe6
チャイ越しのトウさん、と、

Cafe5_1
1眼レフデジカメに夢中のアマノさんの図。

【今日の1曲】
“Couleur Cafe ”  Jane Birkin

Cafe10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

ヴィンテージなツワモノ達・参

ヴィンテージ・サングラス特集もまだ3回目なんですから、
本当はですね、もっと“可愛いっ♪”とか“キラキラッ☆”とか、そういう感じのを、どんどん紹介していきたいんですよ。

だってプチジュラには、そんなヴィンテージがそりゃもう沢山あるんですから。

なのに何故、コレを紹介してしまうのか?
業が深い、としか言いようがないですね。

・・・だって、皆さんに見てもらいたいんですもの!

コレを↓

Fuji1

出ました。
縦長ですよ、縦長。

普通ありえないでしょ。
マンガですよ、もう。

掛けるともれなく、藤子系のキャラになれます。
まさにリアルオバQ。

Q2 Q1

こんなに愛嬌のあるヴィンテージ・サングラスって他に無いと思います。
(と言うか、白くて縦長のサングラス自体が無いです、そもそも)

コレ掛けてたら、絶対悪い人には見えないでしょうねぇ。
ユルさ全開です。

Fuji2 Fuji3

このサングラス、どこのブランドかってのがいまいちハッキリしないのですが、
このテンプルの蛇腹構造から推測するに、イタリアの“PERSOL(ぺルソール)”ではなかろうか、と。

しっかし、なんでこんなデザインのサングラスを作ったんだろうなぁ。
素晴らしいなぁ。

パスタやサッカーやフェラーリだけがイタリアじゃない!ってことですね。

このユルさ、お間抜けさこそが真髄です。

ぶっちぎり、最上級に褒めてるんですよ。
もちろん。
Paman

【今日の1曲】
“Relax ” Frankie Goes to Hollywood

Fgth

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

ヴィンテージなツワモノ達・弐

いきなり私的な事情で申し訳ないのですが、

風邪を引きました。



一つ前の日記で、

“しかし、最近では1、2日あいてしまいますと、他店のスタッフからも
『すわっ! スギさん倒れたの??』と、心配される始末です。”

なんて書いたそばから、本当に倒れてしまいました。

心配されて当たり前ですね。。。

申し訳ありませんでした。

それにしても、今日も良い天気ですね~。

日に日に日差しが強くなっていくのがジリジリと感じられます。

こんな時は 
『ちょっと大きめの、しかもヴィンテージの、その上Made in Franceの、お洒落で可愛いサングラスがあればなぁ・・・。』
って、ほとんどの人が思うと思います。

だったらこのヴィンテージサングラスなんていかがでしょ??

Nina5 

あの“Nina Ricci(ニナ・リッチ)”の本物のヴィンテージです!
実に良い感じですよね~。

今見ても、斬新過ぎるくらい斬新なスタイル。
クリア×ブラック×ゴールドのカラーリングもイカシテマス!

Nina4

レトロ感溢れるフューチャリスティック・デザインとでも言うべきでしょうか?
60年代のSF映画をも彷彿とさせます。

初期のヒップ・ホップのアーティストが掛けてそうでもありますね。

Nina3
テンプル内側にはちゃんと“Made in France”の証が!
(ニナ・リッチにはライセンス物も多いですからね~。)

サングラスマニアの心をくすぐりまくる、このニナ・リッチのヴィンテージ。
この夏に大・大活躍すること、間違いなしですね!

【今日の1曲】
“Codename Dragonfly”  A Sound Track To The Film CQ

Cq

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

ヴィンテージなツワモノ達・壱

2日あいてしまいました。

まぁ、色々とあったわけですが。

しかし、最近では1、2日あいてしまいますと、他店のスタッフからも
『すわっ! スギさん倒れたの??』と、心配される始末です。

いや、嬉しいんですけどもね・・・。

で、今日から数回にわたってプチジュラ自慢の“ヴィンテージサングラス”の特集でもしようかな、と。

宣言しちゃったからには、後にはひけないぞ、と。

じゃあ、まずはこのサングラスからいきましょうか。

Alpina

うん、これは知ってる方も結構いるんじゃないでしょうか。
ご存知、ALPINA(アルピナ)のヴィンテージサングラスです。

本気なティアドロップがムチャクチャかっこいいです。
最高にクールです。
ソウルフルです。
ファンキーです。

ここまで気概溢れるティアドロップですと、掛ける方にも相応の覚悟がいりますね。

でもこのアルピナのヴィンテージ、男子は勿論ですが、むしろ女子にこそ掛けて頂きたいと、そう願ってやみません!

このティアドロップをクールに、それでいて可愛く掛けこなせる女子って凄く素敵だと思います。

Alpina1

80年代の香りが漂いまくるアルピナのヴィンテージですが、プチジュラにもいよいよ在庫が少なくなってきました。
一度見逃すと、おそらく二度と同じものを手に入れることは出来ません。

出会った時が運命の時、ですよ。
スティービー・ワンダーも昔掛けてましたしね♪

ちなみに、
『アルピナってなぁに?』
という方。
是非ココを参照してみてくださいね。



・・・細かいことですが。
コレが泣かせるんです↓

Alpina4_1
『Made in W.Germany』ですよ!

歴史を感じさせますね。

東西ドイツも遠くになりにけり。

【今日の1曲】
“Heroes” David Bowie

Heros

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

そろそろ模様替え

気付くと5月ももう半分過ぎてました。

ほんとに夏がすぐそこまで来てるんですね~。
暑いのが苦手な私は、ちょっとだけ憂鬱かも・・・。

でもそこはプチジュラらしく、元気に乗り切っていきましょう!
(まだ夏も来てないのに・・・)

で、夏到来に向けてお店もそろそろ模様替えを始めています。
まだまだちょっとずつなのですが、プチジュラ自慢の女性スタッフが、皆で頑張ってくれています!
(私? 私も色々と、少しくらいは、ほんのちょっとだけですけど、お手伝いはしてるような、してないような・・・すいません・・・

今回もとっても素敵で可愛くなりますよ~。
どんどん変わっていくプチジュラを、これからも随時紹介していきます。
是非、期待していてくださいね!

夏よ、どんと来い。

W1 W2 W3 W4

【今日の1曲】
“Daydream Believer” The Monkees

Monkees

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

本にはさむメガネ

昨日、お客様のT様とY様にとっても素敵なものを教えていただきました。

それがコレ↓

Bookmark1

コレ、何だと思います?

実は“しおり”なんです。
そう、本にはさむアレですよ。

ムチャクチャ可愛くないですか!?

Bookmark2

もうね、昨日見せていただいた瞬間から欲しくて欲しくて・・・^^;
で、早速本日買いに行っちゃいました。

ええ、買っちゃいましたとも。

こういう時の行動は割と早いんです。

だって、メガネのカタチのしおりですよ。
そんなの絶対欲しいですって!

Bookmark3

↑こんな風に本にはさみます。

Bookmark4

↑本からちょこっと見えてたりすると、更にキュート!

メガネ好きで本好きな人は見逃せないアイテムですね。

ちなみに青山の『COW BOOKS』で売っております。
http://www.cowbooks.jp/

残り僅かみたいですから、気なる人はダッシュ!

*教えてくださった、T様、Y様、本当にどうもありがとうございました!!

【今日の1曲】
“Book's Bossa ” Donald Byrd

Byrd

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

お花畑でつかまえて

ほんとに爽やかな良い季節になってきましたね。
暑くもなく寒くもなく、1年でもっとも過ごしやすい時季なのではないでしょうか?

こんな時って、つい浮かれ浮かれて、キレイなお花でも見に行ってしまうものです。

絶対そういうものです。

でもちょっと待って!
プチジュラにも実はキレイで可愛いお花が咲いてるんですよ。

ほら。

Ponde7

 

可愛いでしょう?
思わずこのお花で、冠や首飾りを作りたくなってきますね。

でもメガネなんです、本当は。
驚きですよね~。

Ponde2 Ponde3
今までこれ程までに、愛くるしく可憐で清純ですらあるメガネってあったでしょうか?
いや、ありません。

これを、あの大御所の“L.A.アイワークス”が作ってるってのが、また良いんですよね。

Ponde4

大きくなっても童心を忘れない。
そんな大人って素敵です。

この春の想い出は、プチジュラのお花畑で見つけましょう!

Ponde1 Ponde6_2  
違います。
ポンデライオンじゃありません。





【今日の1曲】
“Darlin' ” The Paper Dolls

Paper_doll

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

小袋

こんなの見つけました。
もしかして結構有名?

でも私的には新鮮だったので・・・。

可愛くないですか、コレ??

Hukuro1

裏返すと、こんなお茶目なワンポイントも。

Hukuro3

ちなみに、この小袋の商品名は↓

Hukuro4

完璧。

【今日の1曲】
“Perfect Angel ” Minnie Riperton

Angel

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

Music On TV

昨日、テレビ番組へのゲスト出演の為、スタジオ収録に行ってまいりました。

番組名は、『夢ヶ丘レジデンス(ユメレジ)』
放送予定日は、6月21日木曜日 23:00~23:56
MCは、m-floさんと本多慶子さん。

一応(と言うか、勿論と言うか)、メガネのお話をして参りました。

スタジオでの撮影となりますと、なんせ初めてなもんですから当然それなりに緊張するわけです。
でも、MCのm-floさんと本多慶子さんがとても素敵な方々でして、心地よい空気感の中、緊張しつつも楽しい一時を過ごすことが出来ました。

きっとグダグダな感じだった私を暖かく見守っていただき、本当にありがとうございました!

しかしながらこの番組、CSの番組ですので見られる方が限られるのでは無いでしょうか?

見られる方は要チェック。
見られない方は諦めましょう。

私も見られません。

P.S. 大変に個人的な話で申し訳ないのですが、m-floのVERBALさんとは以前とある結婚式で同席したことがありまして、今回は何年振りかの再会だった訳です。何とも不思議な縁とでも言いましょうか。世界は狭い、をしみじみ実感しております。 VERBALさん、覚えてて下さってありがとうございます!

Mflo
本多慶子様、VERBAL様のお2人と。
お世話になりました。。。

【今日の1曲】
“Love Don't Cry” m-flo♥Crystal Kay

Cosmicolor

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

へんてこりんなの 5

久々です。

(首を長くして待っていた方が、もしいるのならば、)お待たせしました!
プチジュラが誇る“へんてこメガネ”シリーズ 第5弾。

さて、今回は一体どんなへんてこを・・・?

こんなへんてこですよ↓

Marus4

『え?
全然へんてこじゃないじゃん。
普通に丸メガネじゃん?』

う~ん、じゃあコレは↓

Marus5

『は?
これも別にへんてこじゃないでしょ。
ただ正方形っぽいって言うだけでさ』

ごもっとも。
でも、こうなりますと??↓

Marus1

『ああっ、こういうことだったのか!』

そういうことだったんです。
ね、へんてこでしょ?

確かに、今までご紹介してきた“へんてこメガネ”に比べると、ややマトモかもしれません。
第1回第2回第3回第4回

実際に掛けて見ますと、これが不思議と馴染んじゃうんですよね。
掛けると意外と普通かも”シリーズに登場しても良いんじゃないかってくらい。

でも今までのがヘン過ぎたんだとも言えますよね~^^;

この■‐●メガネ、実は過去に1回カタログ落ちのモデルになったのですが、多くの熱狂的ファンの声に応え(たのかどうかは不明なんですが)、昨年装いも新たに復活したのです!
おめでとう!
ありがとう!

発想自体は単純なんだけど、誰もやろうとは思わなかった、或いは作ろうとは思わなかったんでしょうねー。

その馬鹿馬鹿しさを、見事に突いた“Eye'DC”は偉すぎデス!

Marus2 Marus3

お陰様で、この■‐●メガネの魅力に取り憑かれる方々は後を絶ちません。
きっと今後も感染者は増殖する一方でしょう。

勿論、その感染源はプチジュラって訳です。
ご注意を!

【今日の1曲】
“Lump” The Presidents Of The United States Of America

Pusa

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

華麗にヘンシン

いつもはメガネ。
でも、サングラスも時には使いたい。

実際に目の悪い人達にとって(自分含む)、これは結構重要な問題だったりします。

だってメガネとサングラスを両方とも持ち歩かなきゃいけないし、掛け替えたりするのも案外面倒なものなんです。

心当たり、あるでしょう?

でももう大丈夫。
だってこんな素敵なヘンシンメガネがあるんですもの。

Henshin6

これは普段のメガネ時の姿。
これはこれで凄く可愛いです。

何よりもどんな時にも使えそうな、守備範囲の広さが魅力的。

こんな真面目な優等生タイプが、一体どんなヘンシンを??

こんなヘンシンです↓

Henshin2

おお!
これはまた大胆な!

ヘンシンって言ったって、せいぜいフレームの上にカラーレンズを取り付ける程度かと思ってましたよ。

これじゃあ、まるで別人じゃないですか。

先程の“真面目で優等生タイプ”の面影はありません。

その代わり、ちょっぴり大胆で、遊び心に満ち溢れた、ハイパーキュートなサングラスに華麗なるヘンシンを遂げたのです。

Henshin7 Henshin1

今までにも、メガネにカラーレンズのクリップを取り付ける、いわゆる“クリップ・オン”タイプのフレームはありました。
でも、ここまでデザインそのものをガラリと変えちゃうのって無かったと思うんですよね~。

Henshin10
Henshin9

大袈裟に言うのならば、これはメガネとサングラスの垣根を取り払った革命的事件なのです!

・・・大袈裟に言うのならば、ね。

何はともあれ、この“Francis Klein”のヘンシンメガネがあれば、あれこれ悩む必要はありません。
だって1本で、素敵メガネ&素敵サングラスの両方を手に入れちゃえるんですもの。

もう、この世の全ては貴女のモノ♪

Henshin12

【今日の1曲】
“Centerfold” J.Geils Band

Jgeils

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

母メガネ

来る5月13日の日曜日。
親孝行な皆様なら、当然何の日かご存知ですよね?

そう、『母の日』です

日頃の感謝の意を込めて、お母さんに素敵な贈り物を考えてる人も多いと思います。
でも、もしまだ何をプレゼントするか悩んでいるようでしたら、ここはひとつ『メガネ』なんて如何でしょうか?

普段からメガネを愛用しているお母さん。
『最近見にくくなってきたわ』なんて言っているお母さん。
『お洒落なメガネって、何処に行ったら買えるのかしら?』とお嘆きのお母さん。

どんなお母さんでもメガネは必要です(きっと)。

プチジュラの素敵なメガネだったら、絶対喜んでもらえるはずですよ!

そこで、プチジュラスタッフが(勝手に)選ぶ、『お母さんに絶対似合う、素敵な母メガネ』ベスト3をご紹介しちゃいます。

まずはコレ↓

Mother4

“Judith Leiber”のキラキラメガネ。
基本はベーシックなんですが、
豊富に散りばめられたスワロフスキーと、どことなく“和”を感じさせる凝りまくったデコレーションが実にビューティフル!

一見派手ですが掛けてみると意外とスッキリ、な1本。
遠近両用レンズも入るし、お顔も明るく見えるし、お母さんご満悦間違いありませんっ。

お次はコレ↓

Mother6

“KIRK ORIGINALS”のリーディンググラス用フレーム。

『少々奇抜じゃない?』

そう思うでしょ。
確かに全然普通じゃないです。
でもいわゆるリーディンググラス(老眼鏡)として考えると、これは可愛い!

だって本とか雑誌とか読む時に、さりげなくこのメガネを掛けたところを想像してみて下さい。
こんなメガネを掛けてるお母さんって、絶対素敵だと思うんですよね~。

普段あまり見られない(と思う)、お母さんのお茶目な部分を垣間見ることが出来るでしょう。

そして、“プチジュラが選ぶ母メガネ” 第1位は!
コレです↓

Mother5

ベルギーの“theo”の名作フレームですね~。
さすがの貫禄です。
母メガネの最高峰として、まだまだその地位は揺ぎ無いところじゃないでしょうか?

とにかくデザインが優れてます。
シンプル過ぎるくらいシンプルなんだけど、しっかりと個性的。
ありそで無かった半円形は、お顔立ちも優しく柔らかに見せてくれるんです。

勿論遠近両用も対応できますからご安心を!

プチジュラには、今回ご紹介した3本以外にも本当にたっくさんの素敵な“母メガネ”がありますので、是非是非遊びにいらして下さいね!

そして、お母さんに心を込めて『ありがとう!』って言いましょう!

【今日の1曲】
“What's Going On ” Marvin Gaye

Marvin

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

ポルコ・ロッソな感じ

いわずと知れた宮崎アニメ、『紅の豚』の主人公。
粋な台詞で決めまくる、激渋の大人の男(豚)。

男性は勿論のこと、女性からも憧れにも似た熱い視線を浴びる男(豚)。

Porco_1

そんなポルコ・ロッソになりたい、と。
そう思ったことはありませんか?

だったらコレです↓

Tim
粋な伊達男を気取るなら、イタリアの職人の手によって作られたこの革製サングラスは欠かせないアイテムと言えるでしょう。

パッと見、アンティークっぽく見えるとこもポイントですね。 
使い古した感じの革の風合いが堪りません。 かなりかっこいい。

Tim2
『バイカースタイル』、と言えなくもないのですが、ここはやっぱりあえて『飛行艇乗りスタイル』と呼びたい。
そんな熱い想いがひしひしと伝わってきます。

きますよね?

Tim3

頭の後ろ側でしっかりキープ!

何て言ったってマジックテープですよ?
装脱着もラクチンラクチン♪

スマートな取り外しも、粋な男の必須条件ですってば。

Tim4

首に掛けても問題なし。

ていうか、掛けましょう。積極的に。

こうやって見てみますとサングラスというよりも、むしろゴーグルと言った方がしっくりくるかも。

他にもこんなモデルがありますよ↓

Tim5

Tim6

このゴーグルを着けて、身も心も紅の豚~ポルコ・ロッソになり切った暁には、是非この言葉を。

『掛けないメガネは、ただのメガネだ』

【今日の1曲】
“ゴーグル、それをしろ”  JAGATARA

Jagatara

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

色気のある色眼鏡

長きにわたる大型連休も、過ぎてしまえばあっと言う間。

昨日から会社や学校がスタートした方も多いのではないでしょうか?

・・・社会復帰、ちゃんとできました??

まだまだ疲れの取れない皆々様へ。
こんな色気のある色眼鏡をご紹介します。

Woman1

どうでしょ?
少し元気になりましたか?

それにしても何てセクシーなサングラスなんでしょうか。
裸の女性がくっ付いてるサングラスなんて、もう非日常も甚だしいですよね。

言ってしまえば、あり得ない光景です。

Woman2

『何故こんなところに?』
なんて考えちゃいけません。
絶対にいけません。

理由なんて無いんですから。 ・・・・きっと。

我々に出来るのは、ただこの素敵なまでに刺激的なサングラスを掛けて夏のアヴァンチュールを楽しむ事だけなんです!!

今年の夏は、ぐっと開放的に、そしてセクシーに、攻めてみたいものです。

Woman4

どことなくモディリアーニの絵にも似てるような・・・。

【今日の1曲】
“Touch Me (I Want Your Body) ”  Samantha Fox

Fox

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

少林サッカー

Shorin_1



・・・プチジュラの何処かにいます。







【今日の1曲】
“拳法混乱” 映画『酔拳』主題歌

Jc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

○○野郎

まさしく、どうでもいい話なんですが・・・。

昨日、男だらけで喋っていた時に話題になった、アメリカの昔のTVドラマの話。

『特攻野郎 Aチーム』
『冒険野郎 マクガイバー』
『白バイ野郎 ジョン&パンチ』

こうやって見てみると、『○○野郎』ってのが多いことに気付きます。

『威勢の良いアメリカ人』=『野郎』

そんなイメージ図式でもあったのでしょうか。

ま、日本でも『トラック野郎』なんてもあったことですし、案外『○○野郎』ってのが流行ってたのかもしれませんね。

で、今日の朝、何となく思いついたのですが、

『メガネ野郎 プチ&ジュラ』
“お馴染み、メガネ野郎のスーパーコンビ、プチとジュラが毎回襲い掛かる数々の難事件に、持ち前のメガネ魂で立ち向かう! 1話完結。”



・・・威勢よくなさそー。





ヘタしたら、チッチとサリーの小さな恋の物語ばりにキュートで可愛らしい話になってしまいそう。

誰かストーリーとキャスティング、考えてくれませんか?

・・・ところで『白バイ野郎 ジョン&パンチ』って、意外と知られていないんですかねー?

Sirobai

【今日の1曲】
“Knight Rider Main Title ”  Original TV Soundtrack

Knight

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

スペインの熱い風

こんなDVDがプチジュラに届きました。

Dvd

『これは何?』

これはですね、スペイン国内で発売されている、いわゆる“東京ガイド”的なるものなのです。

Design、Art、Fashion、Architecture、Lifestyle、Film&Music、の6つのカテゴリーで、“東京”を紹介していくDVDなのです(多分)。

なんでそのようなものがわざわざスペインから東京へ送られてくるのか?

そりゃまぁ勿論、その中のFashionのパートにて、プチジュラがチラッと登場しているからなんですね~。
そう言えば、昨年飛び込みで撮影されたことを思い出しましたよ、うん。

でも残念ながら、スペインでしか見られないのでした!

しかし、あれですね。
もしかしたら今後スペインからのお客様が増えるかも!?
勉強しとかなきゃ、スペイン語。

『アテブレーベ オブリガード』
(また会いましょう。ありがとう。)

【今日の1曲】
“Concierto de Aranjuez” Joaquin Rodrigo

Rodrigo_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

お庭で遊ぼ。

いよいよ後半戦に突入した黄金週間。
お日柄も良く、絶好の行楽日和ですね。

おかげさまでプチジュラも連日大賑わい。
ありがとうございます!!

最近、プチジュラにご来店された方々はもうご存知だと思いますが、
今プチジュラの前庭はとっても賑やかになっております。

どんな風になってるのか?と言いますと、こんな感じです↓

Maeniwa1

なんだかウキウキしてくるような、そんな前庭にしたくって、気がついたらこんな風になってました。

でも、前庭だけでウキウキ楽しくなってくる眼鏡屋さんって、今まで無かったんじゃないかと思うんですよね~。

お散歩のついでについふらりと遊びに来てしまう・・・、そんな雰囲気を大切にしたいのです。

Maeniwa2 Maeniwa3

お天気の良い日はほんとに気持ち良いんですよ!

お日様の下でメガネやサングラスやメガネアクセサリーを選ぶって、結構贅沢な体験かも。

Maeniwa6 Maeniwa8 Maeniwa7

最近ではこんなのもあったりします↓

Maeniwa5

こちらは、もはや名物の一つにもなりつつある(笑)路上視力表。

Maeniwa4

『どーも、見にくいな。』

そんな時は検眼しますよ~!
是非!!

“可愛い前庭のある眼鏡屋さん”
それがプチジュラです。

これからも、原宿の裏通りの前庭をどんどん楽しくしていきますので、是非遊びに来てくださいね!

Maeniwa9

【今日の1曲】
“Voyage Of No Return”   Silvetti
Silvetti

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

黄金週間 ど真ん中

皆様、如何お過ごしでしょうか?

お久し振りでございます。

すっかりと更新頻度が落ちてしまいました。。。

お陰様で何かと慌しくしておりまして・・・。

でもいつまでもこんなんじゃいけない。
このブログを始めた頃の、初心だった自分に帰らなければ。

てな訳でして、本日は小物をご紹介!
実は以前にも入荷したことのある、いわゆる“メガネ置き”なのです。

これがもう、非常に人気がありましてですね~、
入荷しても即売り切れ状態になってしまうくらい。

今回再び入荷してまいりましたので、改めてご紹介します!
まずは『お魚さん』♪

Sakana1 Sakana2 Sakana3 Sakana4 Sakana5 Sakana6

どうです?
カラフルで可愛いでしょう。

例えばこんな風に使います↓

Sakana8 Sakana9

あえて言うなら、熱帯魚風というかピカソ風というか。。。

ま、いずれにせよ、この魚達がお家にいたらパッと気分も明るくなること間違いなしですわ。うん。

このお魚さんに負けずとも劣らない人気者が、この『お鼻』さん。

Hana2 Hana3 Hana4 Hana5 Hana8 Hana9 Hana10 Hana12

これだけお鼻が揃うと、なかなか壮観ですね。
普通、日常では見られない光景ではないかと思います。

何と言っても、ぽってりとした唇がチャームポイント。
時にはほくろなんかも付いてたりして、なかなか芸が細かいです。

ま、“可愛い”というか、どちらかと言うと“キモ可愛い”って感じですね。

でも、このお鼻で一番人気があったのは次の2つなんです↓

Hana1 Hana11

鼻ピアスとヒゲですよ。

こうなると、“キモ可愛い”というよりも、もはや“キ○い”?

いやいや、なかなかに味わい深い鼻でございます。
今にも何か喋りそうですもんね。

Hana13
『あー、もしもし、私だが・・・』






Sakana7_2



【今日の1曲】
“Roxanne” The Police

Police

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »