« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

シャボン玉、とぶ

このところ連続して『J.F.Rey』と『BOZ』の新作をご紹介しておりますが、それもそのはず。
だって一気に届いたんですもの。

まだまだ続きますよ~。

で、今日はこの新作。

Bzawa1

これまた可愛いっ♪

もう、『BOZ』ったらいっつもキュートなメガネばっかり作ってくるんだから~。
ほんと、嬉しくて困っちゃいます。

Bzawa3

『BOZ』と言えばご存知のとおり、プチジュラにおいては“キュートメガネ”の代名詞でもあります。
今までにも数々のエヴァーグリーンなキュートメガネを世に生み出してきました。

例えば、“サクラメガネ”とか、“バラメガネ”とか、“ハダカメガネ”とか・・・。

そして、そんな輝かしいキュートメガネの歴史に、また新たな1ページが加えられることになっちゃった訳ですね。

Bzawa6

名付けて、“アワメガネ”!!





・・・ダメ?? ダメですか??

ダメかな。。。





・・・じゃ、じゃあ、このネーミングは廃止します。








いずれにせよ。

このメガネが例えどんな名前であろうとも。

そのキュートさには微塵も関係ありません。

可愛いものは可愛い。のです。

【今日の1曲】
“Words Of Love” Bubble Bus

Bubble

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

曲がったことが・・・・・・好きっ!

小さい時から、『曲がったことだけはするな』と、そう言われて育ってきました。

でもごめんなさい。
こんなにも曲がったことが好きな大人になってしまいました。

“こんなにも曲がったこと”↓

Magari4

うわー、こりゃ確かに曲がっちゃってますねー。
ぐねぐねに曲がってます。
こういうのかなり好きなんです。

でもこれって一体どうなってるの??

こうなってるのです↓

Magari3

あ~、なるほど。
なんとなく全体像が見えてきましたね。

でもこれ、結構凄くないですか?
こんなにもキレイに曲がっちゃってるフレームなんて見たことありません。

Magari2

実に美しく曲がってます。
この発想力と技術力には舌を巻きますね~。

さすがは『J.F.Rey』の新作な訳です。

Magari8 Magari11

フロントがすっきりフツウな感じだけに、色んなシーンで使えそうです。
曲がってる割にはつぶしがきく、というか。

気になる裏側も見てみましょうか。

Magari9

さながら活断層を思わせる見事な段差っぷり。

このまま、すくすくと曲がり続けていって欲しいものです。

こんな素敵な“曲がったこと”だったら、きっとご両親も許してくれますよ。

Magari5_2 Magari6_2

【今日の1曲】
“Up Around The Bend ” Hanoi Rocks

Hanoi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

ピラルクー

って知ってますか?

そうです。
アマゾンとかに住んでる、生きた化石と呼ばれている古代魚です。

こんなの

凄いっすよね~↑

では、そのピラルクーを彷彿とさせるメガネって、知ってます?

『そんなの知る訳ないよ!』

ごもっとも。

ではコチラを是非ご覧下さいな↓

J0913

凄いでしょ~。
実際、ピラルクーを思わせるかどうかは全然別にしても、かっこ良いですよね~♪

これが待ちに待ってた、『J.F.Rey』の新作でございます。
いやいや、実に待っていた甲斐のある、素晴らしい出来映え!
1人でも多くの方に見ていただきたいのデス!

J096

この新作、何と言ってもこのサイドがポイント!
こんなデザイン、見たこと無いですよね。

なんて言うか、凄すぎます・・・。
ピラルクーを思わせるかどうかは、まぁ別にしても・・・。
(自信ないならそんな前フリしなきゃいいのに)

J099

角度を変えてみると、こんな感じ。
チラリと見える裏側も、またステキ!

J0910 J0911 J0912

カラーも豊富で選び放題。
つか、迷っちゃいますよね~。
どのカラーも本当にオススメ!

でもね、プチジュラ的イチオシカラーは実はコレなんです↓

J091

シルバー!!

コレ、めちゃくちゃクールじゃないですか??
有機的なデザインと無機的なカラーリングが完璧なハーモニーを奏でています♪
やばすぎです。

J093

周りの風景が写りこむ様なんかもイカシテマスネ。

J094

ちなみに裏側はマット仕上げ。
もう、スキ無し。
完敗です。

まさしく悠久の時を経て、
アマゾンの大河で銀色の水飛沫を身に纏いつつ、
優雅に身を翻らせる、
生きた化石、ピラルクー。

その太古のロマンに想いを馳せながら、掛けて頂きたい。
似てるかどうかは別にしても・・・。

もちろん、そんなこと一切考えずに掛けて頂いても、全くOKです。

【今日の1曲】
“We Are Time” The Pop Group

Pop

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

翔んでけ! プチジュラ号

最近、プチジュラの仲間入りを果たしたのが、この子。

Rocket

そう、ロケット。

凛々しくそびえ立つ、ロケット。

銀河の大海原へ夢を乗せて旅立っていく、ロケット。

で、本当は何?

Rocket3

それは、ボールペン。

ペン先がボールだから、ボールペン。

カードの支払いでドキドキしながらサインをする時に活躍する、ボールペン。

そうなんです。
ロケットに見えたものは、実はボールペンだったんですねー。
驚きました。

でもいつの日か、こんなロケットに乗ってみんなで宇宙へ旅立ってみたいものです。

そんな想いも込めて、今日からこの子を
『プチジュラ号』
と呼ぶことにします。



・・・少なくとも、私は。

さぁ、アナタもプチジュラ号に乗ってGO!GO!GO!

【今日の1曲】
“僕はジェット” spitz

Spitz_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

白いのがキタ!

先日、ゴールドに輝いた“メタルの寄生虫”こと『PARASITE(パラサイト)』。

今度は真っ白だっ!

Pawh1 Pawh2

これはもう、何か狙ってるんでしょうか?
とにかくカッコヨイです。

『そうですか。そうきましたか』
と、呟いてしまうほどです。

今まではパラサイトって、どちらかというとちょい男性的なイメージがありました。
が、しかし。
が、しかしですよ。
こんな純白に包まれたパラサイトを見ていると、女性でもむしろウェルカムなのではないかと。
そう思わせてくれますよね。

ま、いずれにせよ、『真っ白』と言えば『主人公(或いは主人公の乗るメカ)』と相場が決まっております。

そして、アナタの人生の主人公は、もちろんアナタ自身。

てことは、やっぱりアナタが身に着けないといけません。



この純白のパラサイトを。

Pawh3

【今日の1曲】
“CHAOS STEP” THE MAD CAPSULE MARKETS

Mad

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

速報!続報!!朗報!!!

本日、カーク・オリジナルズのショーン君がまたまた来店してくれました。

もちろん、10月の『カーク・オリジナルズ トランクショウ』の準備の為です。


で、その時、聞いた耳寄りなお話。

・・・なんでも、プチジュラでのトランクショウの為だけに、本当に誰も見ていないような最新作を特別に持ってきてくれるそうなのです!

これはIOFT(アジア最大規模のメガネ展示会)や、SILMO(世界最大規模のメガネ展示会)でも、まだ発表されるかどうか分からない、って言うくらいの最新・最速のモデル!!
なにしろ、ショーン君もまだ見ていないんですから。。。

そんな本当に特別なコレクションを、全世界に先駆けて見ることが出来るとは!
これはもう、幸せのあまり大興奮して発熱してしまいそうです。

かくいう私も、話を聞いてかなり興奮してしまいました^^;

とにもかくにも、『カーク・オリジナルズ トランクショウ』が、ますます見逃せなくなってしまったことは言うまでもありません。

私も楽しみデスっ♪

【今日の1曲】
“Mardy Bum ” Arctic Monkeys

Arctic

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

プチジュラからの大事なお知らせ 第2弾

“プチジュラからの大事なお知らせ 第1弾” から、早1週間。

いよいよここに、第2弾をお送りいたします。

・・・と、まぁ大袈裟なものでもないのですが。。。

実は、来る10月15日をもちまして、現支配人のスギがプチジュラを離れることになりました。
今まで本当にありがとうございました!

そして、10月16日からは、現プチジュラスタッフのワタナベが新支配人に就任いたします。
今後とも何卒よろしくお願いいたします!!

ちなみに、スギは今後グラン店を中心にあっちこっち行ってみたり、あんなことを始めてみたり、こんなことをやらかしてみたりと、色々せわしなく動く予定でございます。
プチジュラにも出没する予定でございますので、その時はどうぞよろしく!

スギもワタナベも、これからのジュラの夢を叶えるための新しい第1歩を踏み出すのです。

・・・ということは。

今度の10月6日・7日の“カーク・オリジナルズ トランクショウ”は、スギ在籍中の最後の大仕事になるのです!!

現支配人スギと、プチジュラスタッフが総力を挙げてお送りする、“カーク・オリジナルズ トランクショウ”!

これはもう、絶対に見逃せませんねっ!
見逃せないポイントは、こんなかんじ↓

① 全世界に先駆けて最新作をご覧いただけます!

② デザイナー、ジェイソン・カーク氏来店。デザイナーと一緒にメガネ選びを楽しめる唯一のチャンス!

③ プチジュラ自慢、カーク・オリジナルのヴィンテージモデルも大放出!

④ 新モデル・旧モデル、全部あわせてカーク・オリジナルの世界を堪能できる、またとない2日間!

⑤ ジェイソン・カーク氏からの秘密のプレゼントも、あるとか無いとか・・・?

⑥ 現プチジュラメンバー、最後の一大イヴェント!

これだけの見逃せないポイントがあるのです。
来ない訳にはいかないってものですよね~。

皆々様のご来店を、心よりお待ち申し上げております!

【今日の1曲】
“Dream Come True” The Brand New Heavies

Brandnew

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

トランクショウへのご招待

だんだんと近づいて参りました。

もちろん『カーク・オリジナルズ』のトランクショウが、です。
しつこいようですが、

10月6日(土)と7日(日)の2日間ですよ!

でもって、カークのトランクショウへのご招待状も完成致しました(やっと・・・)。

こんなかんじです↓

Invitation

悪くないですね、うん。

近日中にお手元に届くと思いますので、ちょっとだけお待ちくださいね。

・・・もし、何かの手違いで届かない場合。
すぐにご遠慮無くご連絡ください!

ちなみに、この招待状が無かったから入れない、ってことはないです。念の為。

う~ん、なんだかワクワクしてきましたね~!

【今日の1曲】
“Carnival” The Cardigans

Cardigans

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

スモウ×カーク・オリジナルズ=?

もうすっかりお馴染の『カーク・オリジナルズ』から、こんなものが届きました。

お茶目と言うか、なんと言うか。。。

本当は、いわゆる“メガネ関係者”へ向けて作られたものなんですが、内緒にしとくには勿体無いので皆様にも。

このイカシタふざけっぷりをご堪能あれ!
*音が出ちゃマズイとこでは見ないで下さいね~

http://www.kirkoriginals.com/invite_tokyo07

『テンションが、アガル、・・・アガル・・・』
のとこで少し笑ってしまいました。。。

【今日の1曲】
“Like A Virgin” Big Daddy

Bigdaddy_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

すべてのメガネ好きの人たちへ

もっともっと知ってもらいたいのです。

『KIRK ORIGINALS』のメガネのかっこよさを。

今回トランクショウを開催するのも、そんな想いからでもあるのです。

『もうとっくに知ってるよ』

そういう方も、勿論いらっしゃると思います。
でもまだまだ知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで、トランクショウ記念としまして、『カーク・オリジナルズ』とは一体どんなブランドなのか!?
ってことを、簡単にお話します。
少しでも興味を持たれた方、是非トランクショウに遊びに来てくださいね!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1919年、シドニー・カークとペルシー・カークが、壊れかけたミシンをレンズ加工機に改良して、眼鏡業界に大きな影響を与えたのが、カーク・オリジナルズのそもそもの発端になります。

それから80年以上経ち、デザイナーのジェイソン・カークは、父が営業している眼鏡店や祖父の隠し部屋からかつてのオリジナリティ溢れる眼鏡フレームの数々を発見することになるのです。

以来、カーク・オリジナルズは、過去・現在・未来から着想を得ながら進化を続け、メガネとファッションの垣根を越えたユニークかつ大胆なデザインを発表し続けています。

カーク・オリジナルズは、ユニークで魅力的でスタイリッシュなデザインのメガネを探している映画・音楽・ファッションの分野の人達からも常に熱い支持を得ています。
例えば、U2、ジュリア・ロバーツ、エルトン・ジョン、デイブ・スチュワート、スティービー・ワンダー、ミック・ジャガー、スティーブン・ドーフ、サミュエル・L・ジャクソン、オアシス、ジャミロクワイ、アナスタシアなど、錚々たるメンツが顧客名簿に名を連ねているのです。

カーク・オリジナルズのショップは、ロンドンのコヴェント・ガーデンにあるのですが、まさにメガネのモードの発信地にふさわしいクールでお洒落なお店なのです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

カーク・オリジナルズのメガネは勿論、お店の中やデザイナーのジェイソン・カーク氏の写真などは、現在リュネット・ジュラの公式HPでもご覧いただけます。

トピックスページ http://www.jurajura.com/topics/index.html

プチジュラのページ http://www.jurajura.com/harajuku/index.html

カーク・オリジナルズ公式HP http://www.kirkoriginals.com/

是非チェックしてみてくださいね!

そして、もしちょっとでも好奇心を刺激された方!
是非10月6・7日にはプチジュラへ遊びにいらして下さい!
思う存分堪能できるはずですよ♪

Kirkmark

【今日の1曲】
“All the young dudes” Mott the Hoople

Mott

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

ムッシュウメガネ

さてさて、新作のお話。

やっと届きましたよ。
『Eye'DC』。

今回の入荷分は、こんなフレーム達↓

Id091 Id092

ブロウラインも特徴的な、『Eye’DC』流レトロメガネでございます。
ま、レトロと言ってもですねー。
そこは『Eye’DC』ですからね。
パッと見はレトロと言うより、むしろモダンな感じすらしちゃいます。

Id093

Id094

カラーリングも渋めからポップまできちんと押さえてますよ。

それにしても、こういうブロウタイプとかって、最近ちょくちょく目にするようになりましたね。
ドイツのMYKITAもかっこいいオヤジメガネ、作りましたし。

で、今回はフランスのEye’DCでしょ。

これはきますね、いよいよ。
オヤジメガネが全世界を席捲する日が近づいてきたって訳です。
乗り遅れる前に飛び乗んなきゃ!

Id096

ちなみに今回のオヤジメガネ、いや、フランスなだけに、“ムッシュウメガネ”でしょうか。
(別にどっちでもいい)

そのムッシュウメガネ。
実は細部にコダワリを見せております。

『どこどこ?』

って、ココです↓
Id097

『・・・どこ?』

そうですね。
ちょっと分かりにくいです。

フレームの繋ぎ目のところ、一体何で止めてあるのか気になりませんか??
この画像だけじゃサッパリなので、裏側からも見てみましょう。

Id098

おおっ、やっと分かった。

なんと、フレームの分かれ目を透明のゴム状のパーツで止めてるんですね~。
だからフレームがまるで繋がっていないかのような、不思議な雰囲気を醸し出してたのです。
こんな止め方、初めて。

ここはやはり、“輪ゴム”なんて言うんじゃなくて、
ちょっと気取って、“ラバー”、なんて呼んでみたい。

そんな秋の夜なんです。

【今日の1曲】
“L'aquoiboniste” Jane Birkin

Birkin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

プチジュラからの大事なお知らせ 第1弾

何やら思わせぶりなタイトルですが。

実はプチジュラの営業日が変わります。

10月16日以降から、毎週水曜日を定休日とさせて頂くことに決定致しました!

皆様には大変ご迷惑をお掛けしてしまうかもしれませんが、何卒ご了承いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

その代わり、今まで以上にプチジュラらしい個性的なメガネをたくさんたくさんご紹介していきます!
乞うご期待!!

“第1弾”ってことは、この先“第2弾”とか“第3弾”とかって続いていくのかしら??

ん~、どうでしょう~。

【今日の1曲】
“The Pied Piper” Crispian St. Peters

Pied_piper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

KIRK ORIGINALS トランクショウ 決定!!

速報です!

いよいよ!

とうとう!!

プチジュラにて、あの“KIRK ORIGINALS(カーク・オリジナルズ)”のトランクショウの開催が決定しました!!!

日程は、10月6日(土)と7日(日)の2日間。

勿論、デザイナーのジェイソン・カーク氏も来日されます!
新作もたっぷりとご覧頂ける予定です。

ジェイソン氏を迎えてのトランクショウは、なんと日本で初めての試みなんですよ~。
皆様、是非この機会をお見逃し無く!

みんなで歴史の目撃者になりましょう!

詳細は当ブログにて逐次お伝えしていきますので、要チェックですよっ。

Kot1_3 Kot2 Kot3 Kot4    

*ちなみに、このプチジュラブログで過去に“KIRK ORIGINALS”が登場したのは、
この時と、この時と、この時と、この時と、この時と、この時と、この時と、この時です。

・・・結構あるなぁ。。。

【今日の1曲】
“Till the End of the Day ” The Kinks

Kinks

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

ミルフィーユなメガネ

  甘いものが好きです。

ジャンルは特に問いませんが、強いて言うならあんこが好きです。
お饅頭系には目がありません。

でも、洋菓子も大好きです。
シュークリームやショートケーキ、シフォンケーキあたりは、もうベタに好きです。
温かいアップルパイにアイスクリームなんて乗ってたら、目が眩みます。

・・・このままでは、いつまでたってもミルフィーユに辿りつけません。

結論から言うと、
『ミルフィーユも大好きだが、ミルフィーユみたいなメガネも大好きだ』
ってことです。

で、『ミルフィーユみたいなメガネ』って一体どんなの?

Cake

こんなのです↓

Wis11 Wis8

つまり、色鮮やかなプラスティック生地を何層にも重ねて作っているんですね。

で、『ミルフィーユみたいなメガネ』と。。。

それにしてもムチャクチャ可愛いメガネですよねー。
こういうの、ありそうで無かったと思います。

いまどき、プラスティック生地の貼り合わせなんて珍しくもなんとも無いのですが、それはあくまで表と裏での貼り合わせの場合。

こんな風に縦方向に重ねているってのは、かなり大胆なアプローチと言えるんじゃないでしょうか。

なかなかやりますね。ドイツの『WISSING』

Wis3  Wis4

小さめ丸眼鏡もWISSINGの手にかかれば、こんなにもキュートになっちゃうのです。
これは是非男性にこそ掛けて欲しい!

Wis5 Wis6

アンダーリムタイプもビックリするくらいポップ!
こんな可愛いリーディンググラスを掛けて、本とか読んでみたいデス!

サングラスもステキなんだな、これが↓
Wis7

Wis9

まぁ、確かに、見ようによっては、某ポー○・ス○スのような色合いではありますが、やっぱ良いものは良いのです。

いっそ、今、ここで、いきなり、WISSINGを『キング・オブ・ミルフィーユメガネ』に認定しちゃいます!

いや、むしろ、『キング・オブ・スィーツメガネ』、かな。

あれ?

・・・『スィーツメガネ』って意外と良い言葉かも。。。

【今日の1曲】
“Sugar Baby Love” The Rubettes

Rubettes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

メタルの寄生虫 ゴールドに輝く

そんな訳で、もうタイトルのまんまです。

『PARASITE(パラサイト)』の新色が入荷しました!

今回は、金。
何てったって、金。
そりゃあもう、やらしいまでに、金。

Gp1
Gp2

これはかなりキテますよ!
正直言って、大好きです♪
えぇ、大好きですとも!

この色、どうして今まで無かったんだろう?
って思うっちゃうくらい、パラサイトにハマッてますよね~。


まさにハイパークール!!

否が応でも近未来度がアガっちゃうって寸法ですね、こりゃ。

Gp3

パラサイトのキモは、やっぱこの横顔でしょ。

何でしたら、もっとズームしてみましょうか。
Gp4

きゃー!
この刻印の感じ、堪りませんっ!!
かっこよすぎです。

“宇宙船”とか、“モビルスーツ”とかの言葉に反応しちゃう男子。
絶対好きでしょ、パラサイト。

Gp5

裏側にもちゃんとあるんだよ。

抜かり無し。

【今日の1曲】
“Boogie Nights ” sugiurumn

Sugiurumn

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

ヤマシタリョウ 江戸金枠「鏡花」展

ヒルズ店では既にお馴染みの、“眼鏡作家” ヤマシタリョウさん。
そのヤマシタさんの個展が、今度は浅草にて開催されます。

以下、DMより転載+++++++++++++++++++++

江戸の金枠職人の心意気と技を継承する
眼鏡作家、ヤマシタリョウ。
無限の可能性を眼鏡に見出し、
パーソナル・アートとしての表現を追求する。
まだ見ぬ眼鏡が立ち現れる「鏡花」の世界。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

素晴らしい個展になると思いますので、
是非皆様お誘いあわせの上、お出掛けになってみてください。
至福の時間を過ごせることと思います。

ついでに下町散策なんかもステキですよ♪

期間:2007年9月14日(金)~10月8日(月/祝)
場所:Gallery ef  www.gallery-ef.com
入場無料 12:00~21:00 火曜休廊

Yamashita

*現在、ジュラ公式ホームページでもRyo Yamashitaさんのご紹介をしています。 是非チェックしてみてください。

【今日の1曲】
“月食” 雷蔵

Raizo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

ベストドレッサー

毎年恒例、『日本 メガネ ベストドレッサー賞』の季節がやってまいりました。

今年で20回目を迎える(迎えるんですよ、なんと20回目を!)、このイベント。
10月にビッグサイトにて開催されるアジア最大級のメガネ展示会、“IOFT”において授賞式が行われる訳ですが、気になる受賞者の面々は、と言いますと・・・。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  << 決定!第20回 日本 メガネ ベストドレッサー賞 受賞者 >>
            http://www.ioft.jp/event/

 ●政界部門 : 東国原 英夫氏 (宮崎県知事)
 ●経済界部門: 藤田 晋氏 ((株)サイバーエージェント
                         代表取締役社長)
 ●文化界部門: 養老 孟司氏 (東大名誉教授)
 ●スポーツ部門: 鈴木 亜久里氏 (ARTA プロデューサー・
                  Super Aguri F1 チームオーナー)
 ●サングラス部門: 竹中 直人氏 (俳優・映画監督)
 ●芸能界部門:眞鍋 かをりさん (タレント)
 ●特別賞 :森 泉さん (モデル)

    <表彰式> 日時: 10月10日(水)16:00~
              会場: IOFT2007会場内特設ステージ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

だそうです。

まぁ、何ていうか、こう、きっと色々なご意見がオアリだと思いますが。

これはこれで一種のお祭り騒ぎですからねー。

このベストドレッサー賞、
『自分だったら誰にあげようかな?』
なんて、考えてみるのも一興かと。

ちなみにプチジュラスタッフの間では、
「本上まなみさんに是非!(by S)」
とか、
「断然、オダギリジョーさんに!!(by K)」
などの声があがっておりました。

個人的には、サングラス部門の永世チャンピオンには、
是非、Sheena & The Rokketsの鮎川誠氏を推薦したいと思います。

『プチジュラが勝手に選ぶ、メガネベストドレッサー賞』
なんてのがあっても面白いかも、ですね。

皆様なら、誰にしますか???

《おまけ》
昨日、お客様のF様から、またまたまた素晴らしいお土産を頂いてしまいました!

Pan1 Pan3

お取り寄せでしか入手できない(しかも抽選!だそうです)、最高級のシナモンブレッドデス!
http://www.recette.co.jp/

それはもう、素晴らしく美味しゅうございました。

本当に、いつもいつもありがとうございます!!!

【今日の1曲】
“レモンティー” Sheena & The Rokkets

Sheena

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

お祭りダヨッ!

本日、原宿は文字通りお祭り騒ぎデス!

おみこしや太鼓隊の練り歩きもあったりで、なんだか仕事中なんだけど心がウキウキしてきちゃいます!

プチジュラの前の小道にもおみこしが↓

Matsuri1 Matsuri2 Matsuri3 Matsuri5

そして、いよいよ秋の到来、、、ですかね。

【今日の1曲】
“お祭りマンボ” 美空ひばり

Hibari

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

コレはすごい!

もうご存知の方も多いと思いますが・・・。

このサングラス↓

Sun1

Sun2

Sun3

むむむ!!!

正直、かなり気になりますね~。
実物を見てみたいっ!

久々に僕らを熱くさせる、新ブランド誕生の予感。

今後、何か分かり次第当ブログにてご報告しますねー。

【今日の1曲】
“Some Like It Hot ” The Power Station

Power

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

まるでスプーンのような

或いは、あたかも色とりどりのお菓子のような。

そんな可愛くって美味しそうなペンダントルーペが、たくさん届きましたよ。

Fil1

↑コレが表側。
で、コッチが裏側↓

Fil2

う~ん、可愛いっ♪
これはステキです。

そして更に!

Fil3
たたんで重ね合わせると、こんなにもキューーーートッ! キューーーートォッ!!

こんなにも可愛らしくてステキなルーペがあっても良いのでしょうか?

良いんです。
だってここにあるんだから。

他の色だって、あるんだよ。

Fil4

フムフム、こちらが表で、

Fil5

でもって、ひっくり返すとこうなる、と。

じゃ、じゃあ、重ね合わせてみましょうよ。

Fil6

いや~、これもやっぱり可愛いじゃないのっ!

こんなステキルーペを首から下げられるって、なんて幸せなことなんでしょう。

Fil8_3

こうしておくと、ちょっと小さい字を見たいときなんかにも便利ですし、
ただ下げてるだけでも、とびきりステキなアクセサリーとしても使えますよねー。 

Fil11 
『お、これは良く見えるぞ』

Fil10
『えい、時にはひっくり返しちゃえ。』

Fil9
『こんな風にも遊べちゃうぞ!』

楽しみ方は人それぞれ。

日頃お世話になってる方へのプレゼントとしても最適ですよ~。

持ってるだけでワクワクしちゃうルーペ。
そうは無いですよ。

Fil7

《今日のスペシャルなゲスト》
H店 M氏
Thanks!

【今日の1曲】
“Summer in the City ” Lovin' Spoonful

Spoonful 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

DOGMA 届く

『最近更新頻度が落ちてるんじゃないの?』
と、言われました。

これからはやりますよ!
秋が来るからやりますよ!

読書の秋、芸術の秋、食欲の秋、ブログの秋・・・。
そして勿論、プチジュラの秋! でもある訳です。

でも本格的な秋空よりも一足先に、こんなカッコイイフレームが届きました。

Dog2 Dog1

先日、ちょっとだけお知らせした『MYKITA』の新作、DOGMAシリーズです!

Dog3 Dog5 Dog7

直線的なラインが印象的ですね~。
元々MYKITAが持っていた“クール”さに、更に磨きがかかった感じがします。

更に言うなら~コレは全くの私見なんですが~、なんとなくどこかに秘めた狂気のようなものも感じてしまうのです。。。

だからこそ、単なる“クール”や“スタイリッシュ”にとどまらない、新しいカッコヨサを表現出来てるんじゃないでしょうか、と。

ま、なんとなくそう思っただけなんですけどね。

でもこのフレームのカッコヨサだけは間違いありませんっ!
是非、その目で確かめて。

Dog6_2 

【今日の1曲】
“Marquee Moon ” Television

Television

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

3本>2本

・ロッキー山脈
・ナイアガラの滝
・赤毛のアン
・メープルシロップ
・シャケ

さて、これらの言葉から連想されるものは?

そうです。『カナダ』です。
でも、カナダにはもう一つ忘れちゃいけないものがあるんです。

それが、『Spectacle Eyeworks』!

以前、このブログでもご紹介した“サソリメガネ”の、あそこです。

そんなこんなで、
プチジュラ的には、
『カナダと言えばスペクタクル・アイワークス』
な訳ですが。。。

今回はその新作です。

Bm5 Bm8

パッと見は、決して派手ではありません。
でも絶妙な大きさや、掛けるとちょい情けな顔になるところなんてなかなかツウ受けしそうなフレームなんです。

そして、このレンズ表面のプリント柄!
これこそが、このメガネをタダモノぢゃないメガネにしてるのですねー。

Bm6 Bm7

どことなく“和”な雰囲気もしませんか?
不思議と東洋的な品の良さをも感じます。

これは別のカタチ↓

Bm1 Bm2

これも一見、フツウ?

いやいや、よ~く見ると何かが違和感を醸し出してるんです。

Bm9

そう、真ん中の部分に注目。
ココはいわゆる“ブリッジ”っていうところなんですが、ココが3本もあるのですっ。

フツウは1本、多くても2本(ツーブリッジなんて言いますね)。

それが、なんと3本も!
大盤振る舞い!!

Bm3 Bm4

多いことは良いことです。
何につけ。

これからは、
『1枚上手』
って言い方と共に

『1本多め』
って言い方も使うことにします。

密かなブームの予感。

【今日の1曲】
“Go Away ” Living Colour

Living

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »